愛犬のように可愛がって! 牛革製秋田犬キーホルダー好評

  • 2023-03-09
  • 2023-03-09
  • NEWS
  • 2484view

秋田市旭川南町の「革細工ROVER」が牛革で製作した秋田犬のキーホルダーが、味わい深い色合いや表情のかわいらしさで、県内外の秋田犬ファンから好評を得ています。

(左から)白毛のつり目、赤毛のつり目、虎毛のねむ目のキーホルダー

同店で人気のナマハゲのキーホルダーに続いて秋田らしい商品を作ろうと、代表の菅原真人さん(37)が2年ほど前に考案。秋田犬を飼っている友人に相談しながら3カ月ほどかけて完成させました。

1個1800円(税込み)。赤、白、虎毛の3色。のほほんとした表情の「ねむ目」とキリッとした「つり目」が選べます。売り上げの一部は秋田犬の保護活動に取り組む一般社団法人「ワンフォーアキタ」に寄付されます。同店のほかオンラインショップでも販売中です。

このほか、ナマハゲの覆面をかぶった秋田犬や、東京・渋谷の秋田犬関連ショップ「ハチふる SHIBUYA meets AKITA」とコラボした忠犬ハチ公バージョンもあります。ハチ公バージョンはハチふる店頭とオンラインショップ限定です。

ナマハゲの覆面をめくると、秋田犬が出現するキーホルダー。革の色合いが変化すると、顔がいい感じに「日焼け」する仕組み

製作体験できます! 記者も挑戦してみました

※料金は1個1300円(税込み)

①まずはパーツを選びます。記者は赤毛の「ねむ目」、縫う糸と金具を挟む部分の革はピンクをそれぞれチョイスしました。

※パーツは基本的に店舗に在庫があるものから選ぶので、作りたいイメージがあれば店舗に前もって確認しておくと良いかもしれません。

パーツを選んだら菅原さんがここまでセットしてくれる

記者は不器用なので不安がありましたが、菅原さんが糸を通して後は縫うだけの状態までセットしてくれました。これは助かります!

②菅原さんから縫い方を教わって、いよいよ製作開始。

縫い方は初心者でも縫いやすい「並縫い」です。顔の色の部分や、金具を挟む部分は革を重ねて縫うのでちょっとコツがいります。一針縫うごとに少し引っ張ると持ちが良くなるそうです。

まずは菅原さんから縫い方を教わる

③最後に菅原さんに糸を留めてもらって完成です。ここまで約15分ほど。

菅原さんが仕上げに糸を留めてくれる

ピンクでそろえたら春らしさ満点の仕上がりになりました!自分で製作した分、愛着も倍増です。これからたくさん持ち歩いて、革の色合いの変化も楽しみたいと思います。

記者作のキーホルダー。ピンクで春らしさ満点

革細工ROVER

住所:〒010-0834 秋田県秋田市旭川南町8-10

営業時間:正午~午後6時

定休:月曜、第2・第4火曜

TEL:018-827-4614

店舗で販売している既製品
>わんこがつなぐ世界と秋田

わんこがつなぐ世界と秋田

モフモフした毛並みに、つぶらな瞳、くるりと丸まった愛らしいしっぽ。たくましい身体を持ち、飼い主に忠実な性格でも知られる秋田犬は、今や世界中の人気者です。海外での飼育頭数は増え続け、本場の秋田では観光振興に生かそうという動きも活発化してきました。秋田魁新報は「秋田犬新聞」と題し、国内外のさまざまな情報を発信していきます。秋田犬を通して世界と秋田をつなぐ―。そんなメディアを目指していきます。

CTR IMG