秋田犬との散歩や温泉でリフレッシュ! 三種町

  • 2022-01-20
  • 2022-02-24
  • NEWS
  • 111view

 秋田県三種町の一般社団法人ヘルスケアデザイン秋田(戸嶋諭代表理事)は、2月10、11日に1泊2日の日程で開催するモニターツアーへの参加者を募集している。町で盛んなクアオルト健康ウオーキングやそば打ちを体験できる。県内在住の4組(2人一組)限定。申し込みは1月31日まで。

 ツアーは、充実した睡眠や早朝活動などを通して、働いている世代にリフレッシュしてもらおうと企画。観光庁の実証事業に採択され、昨年9~10月と12月に実施しており、今回が3回目。

21年12月のモニターツアーで秋田犬「マサ」と散歩する参加者(ヘルスケアデザイン秋田提供)

 1日目は町内の温泉施設「ゆめろん」に宿泊し、アロマオイルの香りを楽しんだり、温泉に入浴したりして、ぐっすりと眠ってもらう。2日目は、早朝にクアオルト健康ウオーキングを行う。ヘルスケアデザイン秋田が飼育する秋田犬「マサ」も一緒に散歩する。その後、地元農家などと交流しながら、そば打ちを体験する。

 事務局の鎌田真広さん(39)は「三種町の資源を利用して日頃の疲れを癒やすことのできるプログラムになっている。さまざまな体験を通して思い出をつくってもらえたらいい」と話している。

 対象は20~60代で、新型コロナウイルスのワクチンを2回接種済みの人。申し込み多数の場合は、抽選となる。参加料(保険料など)は千円。申し込みはファクス0185・72・2015、メールhealthcareakita@gmail.com

問い合わせはTEL090・6454・7371

>わんこがつなぐ世界と秋田

わんこがつなぐ世界と秋田

モフモフした毛並みに、つぶらな瞳、くるりと丸まった愛らしいしっぽ。たくましい身体を持ち、飼い主に忠実な性格でも知られる秋田犬は、今や世界中の人気者です。海外での飼育頭数は増え続け、本場の秋田では観光振興に生かそうという動きも活発化してきました。秋田魁新報は「秋田犬新聞」と題し、国内外のさまざまな情報を発信していきます。秋田犬を通して世界と秋田をつなぐ―。そんなメディアを目指していきます。

CTR IMG