中身は“きまぐれ”なパン 潟上市の「ベーカリー アルトコ」

  • 2022-06-17
  • 2022-06-17
  • NEWS
  • 279view

 秋田県潟上市天王の追分三差路にあるパン屋「ベーカリー アルトコ」の「きまぐれ秋田犬」(税込み238円)=写真=が、見た目の愛らしさから秋田犬ファンを中心に人気を集めている。

 もっちりとした食感のパン生地とクッキー生地を組み合わせて赤毛の秋田犬の顔を表現。ぴんとした三角の耳も付き、りりしい目はココア味のクッキー生地で描いた。

 商品名にある「きまぐれ」は中のクリームが時々変わることが由来。これまでにメロンやイチゴ、バニラ味などが登場した。

 店の商品は白雪姫などの童話や昔話をモチーフにしたものが多い。秋田犬パンは、店主の岡﨑克也さん(35)が昨年公開された日ロ共作映画「ハチとパルマの物語」に着想を得て商品化した。

 岡﨑さんは「一つ一つ手作りなので、表情がそれぞれ違って味わいがある。クリームの違いも楽しんでもらえたら」と話している。

一つ一つ表情が違うのも魅力

 午前8時~午後5時。売り切れで早く閉店する場合もある。定休日は店のインスタグラム、ツイッターで確認できる。

https://www.instagram.com/p/Ce4csmjvCJv/?utm_source=ig_web_copy_link

>わんこがつなぐ世界と秋田

わんこがつなぐ世界と秋田

モフモフした毛並みに、つぶらな瞳、くるりと丸まった愛らしいしっぽ。たくましい身体を持ち、飼い主に忠実な性格でも知られる秋田犬は、今や世界中の人気者です。海外での飼育頭数は増え続け、本場の秋田では観光振興に生かそうという動きも活発化してきました。秋田魁新報は「秋田犬新聞」と題し、国内外のさまざまな情報を発信していきます。秋田犬を通して世界と秋田をつなぐ―。そんなメディアを目指していきます。

CTR IMG