渋谷のハチ公、秋田でリモートワーク?

  • 2020-10-26
  • 2020-10-26
  • NEWS
  • 50view

 東京・渋谷の忠犬ハチ公が、秋田に移住してリモートワーク? 県移住・定住促進課がユニークな動画を制作し、本県への移住を呼び掛けている。

 動画はニュース速報を模して、渋谷のハチ公が秋田でリモートワークを始めたという情報を伝える。大館市の「秋田犬の里」にあるハチ公像の横に立つ“犬語通訳”の女性が「新しい生活様式といいますか、もう人混みって時代じゃないじゃないですか」とハチ公の気持ちを代弁。食べ物のおいしさや温泉、住環境、教育環境といった本県で生活する利点をPRする。

 「まずは多くの人に見てもらおうと、誰でも知っているハチ公を題材に使わせてもらった。リモートワークをする場の選択肢として、本県を考えてもらえればうれしい」と同課の担当者。

 動画はユーチューブの「秋田県移住・定住促進課」のチャンネルで閲覧できる。

>わんこがつなぐ世界と秋田

わんこがつなぐ世界と秋田

モフモフした毛並みに、つぶらな瞳、くるりと丸まった愛らしいしっぽ。たくましい身体を持ち、飼い主に忠実な性格でも知られる秋田犬は、今や世界中の人気者です。海外での飼育頭数は増え続け、本場の秋田では観光振興に生かそうという動きも活発化してきました。秋田魁新報は「秋田犬新聞」と題し、国内外のさまざまな情報を発信していきます。秋田犬を通して世界と秋田をつなぐ―。そんなメディアを目指していきます。

CTR IMG