モフモフで愛らしい秋田犬も 渡辺おさむ、スイーツデコアート展

  • 2021-04-07
  • 2021-04-07
  • NEWS
  • 97view

 「渡辺おさむのスイーツデコアート お菓子の王国展」が5月9日まで秋田市の県立美術館で開かれています。「スイーツデコアート」を知っていますか?

 樹脂などを使って本物そっくりに作った「スイーツ」を、動物や建物などの模型に飾り付けていくアートです。

 秋田ゆかりのモフモフ、ふわふわなあの動物も登場します。そう、秋田犬の子犬です。元々秋田犬が好きだったので、仙北市に秋田犬を見に行ったこともあるんですよ。

 こちらの作品「Sweet Dog―秋田犬―」は新作です。今回、改めて東京で秋田犬を飼っている知り合いに会いに行き、秋田犬の特徴を確かめました。

 1カ月かけて3匹の子犬をデコレーション。くるりとしたしっぽや厚い耳のモフモフ感が出るように、クリームを厚めに絞りました。クリームを細かく均一に、流れるように絞ることで、ふわりとしたきれいな毛並みを表現しました。

 背中には赤毛に合ったイチゴ、マドレーヌ、クッキーなど暖かい色のお菓子をのせてみましたよ。チョコレートのうるうるした瞳がかわいいでしょう?


 クリームやお菓子でさらに愛らしくなった秋田犬に、ぜひ会いに来てくださいね!


【期間】4月3日~5月9日
【会場】秋田市の県立美術館
【開場時間】午前10時~午後6時(入場は5時半)
【観覧料】一般・大学生千円、中・高校生600円、小学生以下無料。

>わんこがつなぐ世界と秋田

わんこがつなぐ世界と秋田

モフモフした毛並みに、つぶらな瞳、くるりと丸まった愛らしいしっぽ。たくましい身体を持ち、飼い主に忠実な性格でも知られる秋田犬は、今や世界中の人気者です。海外での飼育頭数は増え続け、本場の秋田では観光振興に生かそうという動きも活発化してきました。秋田魁新報は「秋田犬新聞」と題し、国内外のさまざまな情報を発信していきます。秋田犬を通して世界と秋田をつなぐ―。そんなメディアを目指していきます。

CTR IMG