「ハチコーブレンド」完売 ワンフォーアキタに20万円寄付

  • 2022-06-01
  • 2022-06-01
  • NEWS
  • 95view

秋田市山王新町のコーヒーショップ「08COFFEE(ゼロハチコーヒー)」は、秋田犬の保存や保護に取り組む一般社団法人「ワンフォーアキタ」へ20万円を寄付した。

店主の児玉和也さん(41)は自身も小型犬を2匹飼っている愛犬家。昨年秋、「店名に偶然『ハチコー』が入っていたので、忠犬ハチ公と何かコラボできないかと思っていた」と、秋田犬をイメージした「ハチコーブレンド」を商品化。店頭やネット通販などで販売、売り上げの1割を寄付することにしていた。今年4月までに用意した約千袋(200グラム入り)を完売した。

田中理事に寄付金を手渡す児玉さん(右)

児玉さんは、「完売までに1年ぐらいかかると思っていたが、犬が好きなお客さんだけではなく、多くのコーヒーファンに受け入れてもらうことができた。秋田犬の保護活動に少しでも役立てることができてうれしい」と話している。

寄付金の贈呈は5月19日に同店で行われた。ワンフォーアキタの田中康司理事は「県内外のさまざまな企業に協力をいただいているが、今回のようにゼロベースで商品を開発してくれたケースは珍しい。大変ありがたい」と話していた。

>わんこがつなぐ世界と秋田

わんこがつなぐ世界と秋田

モフモフした毛並みに、つぶらな瞳、くるりと丸まった愛らしいしっぽ。たくましい身体を持ち、飼い主に忠実な性格でも知られる秋田犬は、今や世界中の人気者です。海外での飼育頭数は増え続け、本場の秋田では観光振興に生かそうという動きも活発化してきました。秋田魁新報は「秋田犬新聞」と題し、国内外のさまざまな情報を発信していきます。秋田犬を通して世界と秋田をつなぐ―。そんなメディアを目指していきます。

CTR IMG