犬民栄誉賞だワン!6月に死んだ「わさお」 青森県、飼い主に授与

  • 2020-08-04
  • 2020-08-04
  • NEWS
  • 111view
青森県の三村申吾知事(左)から「青森犬民栄誉賞」の表彰状を受け取る「わさお」の飼い主菊谷忠光さん=3日午後、青森県鰺ケ沢町


 不細工だけどかわいい「ブサカワ」で人気を集め、6月に息を引き取った秋田犬「わさお」に対し、青森県は3日、県のPRやイメージアップに貢献したことをたたえ「青森犬民栄誉賞」を授与した。飼い主の菊谷忠光さん(56)は「墓前で報告したい。わさおも『うれしいワン』と喜ぶだろう」と笑顔だった。

 授与式はわさおが暮らした同県鰺ケ沢町にある「日本海拠点館あじがさわ」で実施。菊谷さんに表彰状を渡した三村申吾知事は「青森を代表してたくさんの癒やしを伝えてくれた」と感謝した。同館では5日から、わさおをしのぶ写真展が開催される。

>わんこがつなぐ世界と秋田

わんこがつなぐ世界と秋田

モフモフした毛並みに、つぶらな瞳、くるりと丸まった愛らしいしっぽ。たくましい身体を持ち、飼い主に忠実な性格でも知られる秋田犬は、今や世界中の人気者です。海外での飼育頭数は増え続け、本場の秋田では観光振興に生かそうという動きも活発化してきました。秋田魁新報は「秋田犬新聞」と題し、国内外のさまざまな情報を発信していきます。秋田犬を通して世界と秋田をつなぐ―。そんなメディアを目指していきます。

CTR IMG