横手署の防犯ポスターに「銀牙」軍団登場 仲間と“悪”に立ち向かう!

  • 2022-09-14
  • 2022-09-15
  • NEWS
  • 678view
「銀牙―流れ星銀―」のキャラクターが特殊詐欺への注意を促すポスター

 特殊詐欺、暴力団、飲酒運転は絶対に許さない!―秋田県警横手署(畠山洋署長)の新たな防犯ポスターに、東成瀬村出身の漫画家・高橋よしひろさんの「銀牙」シリーズのキャラクターが登場した。

「銀牙伝説WEED」のキャラクターが暴力団根絶を訴えるポスター

 特殊詐欺への注意を促すポスターには、代表作「銀牙―流れ星銀―」の主人公の秋田犬・銀とその仲間がずらり。暴力団根絶、飲酒運転根絶を訴えるポスターには、続編の「銀牙伝説WEED(ウィード)」「銀牙伝説WEEDオリオン」の主要キャラクターが勢ぞろい。いずれのポスターも、仲間と協力して“悪”に立ち向かうというコンセプトで、高橋さんがデザインにも携わった。

飲酒運転を「オレは絶対に許さねえ!!!」と叫んでいるポスター。「銀牙伝説WEEDオリオン」のキャラクターが並ぶ

 畠山署長の呼び掛けに応え、横手地区金融機関防犯組合、同暴力追放推進委員会、同安全運転管理者協会が500枚ずつ制作。今月12日、各団体の代表から横手署にポスターが寄贈された。今後、管内の金融機関、コンビニエンスストア、道の駅などに掲示する。

横手署で行われた防犯ポスター贈呈式

 「日頃から古里に何か恩返ししたいと思っていた。私の作品を役立ててもらい、うれしく思う」と高橋さん。10月11日には、全国地域安全運動に合わせて横手署の一日署長を務めるという。

横手署に防犯ポスターを贈呈した3団体の代表
>わんこがつなぐ世界と秋田

わんこがつなぐ世界と秋田

モフモフした毛並みに、つぶらな瞳、くるりと丸まった愛らしいしっぽ。たくましい身体を持ち、飼い主に忠実な性格でも知られる秋田犬は、今や世界中の人気者です。海外での飼育頭数は増え続け、本場の秋田では観光振興に生かそうという動きも活発化してきました。秋田魁新報は「秋田犬新聞」と題し、国内外のさまざまな情報を発信していきます。秋田犬を通して世界と秋田をつなぐ―。そんなメディアを目指していきます。

CTR IMG