となりの秋田犬
CATEGORY

となりの秋田犬

  • 2020-12-20
  • 2020-12-21

男鹿市の「ばんたろう」 一家の絆深めた癒やし系

 秋田県男鹿市船川港の松橋亨さん(64)、明子さん(59)夫婦は長毛秋田犬「ばんたろう」(雄、11歳)と暮らしている。飼い主ですらほえるのをほとんど聞いたことがない、とてもおとなしい犬だ。番犬には全く […]

  • 2020-11-20
  • 2020-11-21

森川美香子さんと「ハチ」 「この子に会えてよかった」 

 秋田県大館市泉町の住宅街。開け放たれた玄関の前で、のんびりと日なたぼっこをしているのは秋田犬の「ハチ」(雄、6歳)。約20メートルのリードの一方の端は、広々とした居間の柱につなげている。  飼い主の […]

  • 2020-10-11
  • 2020-10-11

吉田茂彦さんと「北斗」 「私だけに関心を寄せてくれる」

 秋田県北秋田市の森吉山阿仁スキー場。山麓駅から山頂駅までゴンドラを毎日往復させる「紅葉営業」初日の10月1日は、色づき始めた山頂周辺を除き、山腹の木々はまだ青々とした状態。平日とあって客足もまばらだ […]

>わんこがつなぐ世界と秋田

わんこがつなぐ世界と秋田

モフモフした毛並みに、つぶらな瞳、くるりと丸まった愛らしいしっぽ。たくましい身体を持ち、飼い主に忠実な性格でも知られる秋田犬は、今や世界中の人気者です。海外での飼育頭数は増え続け、本場の秋田では観光振興に生かそうという動きも活発化してきました。秋田魁新報は「秋田犬新聞」と題し、国内外のさまざまな情報を発信していきます。秋田犬を通して世界と秋田をつなぐ―。そんなメディアを目指していきます。

CTR IMG