潜入!もふもふたちの朝ご飯④ お食事会場はこちらです!

  • 2021-09-11
  • 2021-09-12
  • NEWS
  • 246view
お母さんのお腹に潜り込む子犬たち。密集しています

 秋田県能代市の秋田犬専門犬舎「能代幸寿荘」で、6~8月に生まれた子犬たちがすくすくと元気に育っています。9月上旬、今しか見られないサイズの〝もふもふ〟たちの朝ご飯タイムに潜入してきました。おいしそうに全力で食べる姿に頬が緩みっぱなしです。5回続きの④。(取材・藤岡真希)

一生懸命母乳をごくごく

 7月中旬生まれの6匹も母乳タイムです。母親が朝ご飯を済ませると、6匹がいるケージに入場。その瞬間、6匹はすぐさま母親のお腹のベストポジションへまっしぐら。その様子はまるで「お食事会場はこちらです!」という誘導の声が聞こえてきそうな密集具合でした。

 母親が少しでも動くと同時に子犬たちもぶら下がりながら必死に動きます。ライブ会場さながらの一体感に感動を覚えました。

母親が動いたら子犬たちものけぞりながら一緒に動きます。まるでライブ会場?

 母乳を飲み終えると、覚醒したようにケージ内を駆け回ります。母親にちょっかいを出したり、子犬同士でじゃれ合ったり。「朝ご飯は元気の源」を体現してくれた6匹なのでした。

思い思いに動き回る子犬たち

 能代幸寿荘では、秋田犬との触れ合いや、散歩体験を随時実施しています。問い合わせは能代幸寿荘・本瀬代表☎090・2020・1486。※新型コロナウイルスの感染拡大を受け、参加者の居住地や能代幸寿荘までの経由地によっては、受け入れが難しい場合があります

潜入!もふもふたちの朝ご飯シリーズ

>わんこがつなぐ世界と秋田

わんこがつなぐ世界と秋田

モフモフした毛並みに、つぶらな瞳、くるりと丸まった愛らしいしっぽ。たくましい身体を持ち、飼い主に忠実な性格でも知られる秋田犬は、今や世界中の人気者です。海外での飼育頭数は増え続け、本場の秋田では観光振興に生かそうという動きも活発化してきました。秋田魁新報は「秋田犬新聞」と題し、国内外のさまざまな情報を発信していきます。秋田犬を通して世界と秋田をつなぐ―。そんなメディアを目指していきます。

CTR IMG